ジャニーズ狙いで女子アナになった淵本恭子「ワンチャン岸くん」発言で大炎上!過去にキンプリ平野紫耀へ接近したことも

ジャニーズ狙いで女子アナになった淵本恭子「ワンチャン岸くん」発言で大炎上!過去にキンプリ平野紫耀へ接近したことも

4月18日に放送された「さんまのFNSアナウンサー全国一斉点検2020」に出演した岡山放送の淵本恭子アナウンサーの発言がジャニーズファンの間で波紋を呼んでいる。

淵本恭子アナウンサーは「ジャニーズ級イケメンしか愛せないアナウンサー」として紹介され、嵐、キンプリ、KAT-TUNなど、7つのファンクラブに入っていると説明された。

その際、本人も「ジャニーズに会いたくてアナウンサーになった」とサラッと発言した。さらに、収録の場にジャニーズタレントが一人もいないことについて「今日、ワンチャン、キンプリの岸くんとか来るかなって思ったんですけど~」と悪びれもせず続けたため、ネットでは『ジャニーズに会うためにアナウンサーになるとか、淵本って人がクソすぎる』『ジャニーズ目的でアナウンサーになったとしても、自慢げに言うことじゃないし、本気でアナウンサーになりたいと思ってる人たちに失礼』といったジャニーズファンから怒りの声が続出した。

一方で、番組共演を通じて嵐の二宮和也と親交を深めた伊藤綾子を思い出した人も居たようで『淵本アナも伊藤綾子みたいになりそう』『ジャニタレは淵本アナに引っかからないで』など第二の伊藤綾子を心配する声も上がっているようだ。

ネットの反応

https://twitter.com/O129SHO97xoxo/status/1251744992030191617