ベストジーニストがジャニーズJr.祭りに!来年1組デビューの前哨戦との情報飛び交う

ベストジーニストがジャニーズJr.祭りに!来年1組デビューの前哨戦との情報飛び交う

ジャニーズJr.の次のデビューグループについて日刊サイゾーが報じている。最近最も推されているジャニーズJr.といえば、なにわ男子だろう。先日、全国ネットでの冠番組が発表されました。ただ業界では「次のデビューはトラジャで決まりだろう」との見方が大勢を占めているといいます。

10月12日に発表された『第37回ベストジーニスト2020』の男性部門1位に歌手のジェジュンが輝いた。

注目となったのがジャニーズJr.の健闘ぶりだ。2位にTravis Japan・中村海人、3位になにわ男子・高橋恭平、9位にAぇ!group・正門良規がそれぞれ ランクインしている。その裏事情を芸能関係者が明かす。

「実は、来年度にジャニーズから1組がデビューすることが内定しているとの情報が飛び交っているんです。その最右翼と予想されているのがTravis Japanとなにわ男子です。その前哨戦とばかりに、両グループを筆頭にJr.ファンが競り合いを始めている状況です」

[日刊サイゾー]

ネット上では「デビュー組にトラジャの世代多過ぎるから、トラジャよりもう少し若い世代をもうそろそろデビューさせるべきって思うわ」「なにわ、トラジャがデビュー最優力と言われてる現段階でAぇが来るという番狂わせを密かに期待し続けてる」「なにわも上は割と年だから、美 少年あたりがそろそろいって欲しい」などの予想コメントが上がっている。

ネットの反応

https://twitter.com/_isseisan/status/1315616438250430464