嵐・二宮和也の瞳に映る背景だけでインスタの撮影場所を探し当てた特定班に恐怖「自宅じゃないじゃん!湾岸スタジオでしょ?」

嵐・二宮和也の瞳に映る背景だけでインスタの撮影場所を探し当てた特定班に恐怖「自宅じゃないじゃん!湾岸スタジオでしょ?」

27日から「INSTAGRAM STORY TAKEOVER」という企画が行われている嵐の公式インスタグラムのストーリー。28日は、二宮和也の担当で自宅で掃除していたらジャケットからお金を見つけたという話が更新された。

ただ一部のファンが二宮和也の瞳に映る背景から、インスタの撮影場所が湾岸スタジオの楽屋であることを特定。しかし二宮和也は『ずっと家にいるから掃除でもするか』とインスタグラムのストーリーで言っていたため、特定班から「嘘つき!自宅じゃないじゃん!湾岸スタジオでしょ?」と激怒。

しかし、この行動に対して特定班じゃないファンからは「怖すぎる…」「やりすぎでは?」「エンタメだからいいじゃない」などの声が上がっている。

ネットの反応