【悲報】嵐「アラフェス2020 at 国立競技場」は延期?中止?緊急事態宣言の「対象期間6ヶ月」報道で絶望的に

【悲報】嵐「アラフェス2020 at 国立競技場」は延期?中止?緊急事態宣言の「対象期間6ヶ月」報道で絶望的に

安倍晋三首相は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急事態宣言「対象期間6ヶ月」に踏み切る意向を固めた。嵐が新国立競技場で5月15日と16日に行うコンサート『アラフェス 2020 at NATIONAL STADIUM』は延期か中止かの状態に。

安倍晋三首相は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急事態宣言に踏み切る意向を固めた。6日夕の政府対策本部で準備に着手し、7日に諮問委員会を開いて専門家に意見を仰いだうえで、早ければ同日中にも宣言を出す方向だ。対象区域は、感染が急拡大する東京都など首都圏や大阪府などを念頭に置いており、すでに都に宣言を出す考えを伝えた。

引用元:Yahoo!ニュース

ネット上でも「5月から6ヶ月ってもう今年終わる…アラフェスとか無理やん」「アラフェスも幻で終わるか」「このままじゃファイナルツアーもできずに5人とお別れしないといけなくなる」「さすがに緊急事態宣言出たらアラフェス厳しくなるよなあ」とファンたちから様々な声が上がっている。

ネットの反応